15.利益確定

f:id:yoimonotachi:20190201195239j:plain

 

スイングトレード

株式投資について書かれた本を何冊も読み込んだ上で、株式投資の初心者が投資を開始する場合、スイングトレードと名づけられた投資法を採り入れる人も多いことでしょう。


スイングトレードはうまく取引できれば大きく儲けることができるので、非常に人気がある投資方法です。


もちろん、いつでも利益が得られるわけではありませんから、マイナスになってしまうこともあります。
初心者は株を売るタイミングを逸してしまうことがあります。誰しもが人間、欲望がありますので、「あとちょっと高くなってから」なんて思っているうちに、株価が下がってしまいます。

利益確定

利益をきちんと確定しなければ利益にはならないことを忘れずにおいて自分で売り方を検討しておくと上手く利益が出るかもしれません。信用取引というのは現物株や現金を担保として資金以上の取引や空売りができることが大きな特徴でしょう。

特に空売りは、下落相場で大きな力を発揮し、うまく利用すれば相場が上がっても下がっても儲けになる武器となります。しかし、資金以上の取引は借金と同じなので、初心者の方は資金の管理を慎重にすることが大切です。

株式を売却したことにより、利益が出た際の税金は申告分離課税が原則となりますが、証券会社にて開設した特定口座による取引の場合は本人の代理で、その都度、20%の税金を源泉徴収してくれるのです。

確定申告の手間をかけない手軽な制度ですが、損失繰越などをする場合は確定申告は必要なのです。


私が持つ株が最近、特に上がったり下がったりとしているので、儲かるかもしれない株、下がるかもしれない株を自分でしっかりと判断をし、売り買いをしたりしています。まれに失敗して、マイナスとなることもありますが、現在のところはなんとか収支がプラスになっています。

この先もプラスで売り抜けられたらありがたいです。

給料はなかなか増えないのに物価だけは引き上げようとやけに政府は熱心です。
物価が高くなったならば企業の収益力も上がり、その結果、株価上昇に繋がることになります。

銀行に眠っている余剰資金がもしあれば、株投資を行うと良いです。
株の始め方はとても簡単です。

 

口座を証券会社に作ればよいのです。

おすすめはSBI証券です。

今ではネット証券などもありますから、取引もスムーズです。

私は私の好きな会社の株を所有しています。


配当が年に一回出るのですが、配当金だけでなく優待で様々なものがもらえるのが狙いです。

損失を最小限

特に好みの会社からもらえると、もっと頑張って欲しいと思います。株の初心者が苦手にしがちなのは、ずばり損切りというものです。ついつい上がると思ってしまい、手放さないパターンが多いのです。

 

また、損したくないと思って、さらに損失を大きくするパターンがあります。
絶対とか100%ということはありえないので、損失を最小限で済ませるという事も株投資においては、すごく大切な事です。

TOPに戻る↑


スポンサーリンク