絶景!世界の図書館 1 5.22

https://article-image-ix.nikkei.com/https%3A%2F%2Fimgix-proxy.n8s.jp%2Fcontent%2Fpic%2F20190522%2F96958A9F889DE6E6E6EBE1E7E2E2E2E5E2E7E0E2E3EBE2E2E2E2E2E2-DSXZZO4449403007052019000000-PN1-1.jpg?auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&ixlib=php-1.1.0&w=640&s=e8832a2430644e6f68769e4aca12f986

王立ポルトガル文学館(ブラジル、リオデジャネイロ)。王立ポルトガル文学館は、壮麗なポルトガル後期ゴシック様式を復活させたネオマヌエル様式建築の典型だ。内部の立派さに加え、建物の石灰岩ファサードにはバスコ・ダ・ガマなどポルトガルの探検家が描かれている。入場は無料で、写真撮影も可能(PHOTOGRAPH BY MASSIMO LISTRI)                           出典: ナショナル ジオグラフィック

 

「圧倒的な雰囲気です。落ち着いて読めるのでしょうか?

それにしても見事な本達。こうなると美術品みたいです。」😎

 

 

TOPに戻る↑


スポンサーリンク