洗車&WAXスタイルを変えます。WATER FREE ”節水洗車”のすすめ! 6.1

f:id:yoimonotachi:20190601020932p:plain

 


5月も終わりましたね。

 

楽しかった。

休むことが出来た。

仕事だった。 

色々ですね。

 

ところで

お供の車のお手入れはされましたか?

これからですか?

 

洗車には時間をかけたくない

そんなあなたの為に

良いモノを見つけました。

 

まずはCM動画をご覧ください。

      ↓


 

これは

f:id:yoimonotachi:20190601022007p:plain

カルナバ椰子の木のカルナバろうが入った洗車溶液です。

 

 

カーディーラーがよく使います。

:展示場は大体が青空駐車ですから

 時間と手間がかかります。

 特に雨の後は大変らしいです。

 

f:id:yoimonotachi:20190506203219j:plain

 

 ここで当ブログで提唱しています「節水洗車」について少し。

 

皆さん 洗車1台に使う水の量は大体どれくらいの量と思われますか?

 

150~250Lでしょう。

 

中を取って200Lとしますと

 

水道単価0.30円/Lで 60円/回というところです。

 

コストは大したことはないと思われますが

 

問題は2つ 

洗車の際の上水道の水とその排水です。

 

ちなみに世界には、11億5,332万台の車があります。

保有台数の多い国ベスト3は、

アメリカ(2億5,271万台)、中国(1億1,951万台)、

日本(7,662万台)です。*インターネット情報より

 

これらの車に対し どこにも洗車用の水はありません。

 

つまり飲料水を使用していると考えてみて下さい。

 

勿体無いと思われませんか。

 

水に不自由していなので 気にならないからでしょうか。

 

そして排水ですが 当然汚水です。再利用はまずないと思います。

 

オーバーですが 環境汚染につながっているということでしょう。

 

「節水洗車」は水を使うことを否定はしていません。

 

出来るだけ少量で洗車ができれば 良いという考えです。

 

結果として 仕上りも良く 撥水効果に優れたものと

 

方法がないかと考えたわけです。

 

 

・「節水洗車」使用品

 

① WATER FREE ウオーターフリー

 f:id:yoimonotachi:20190601171401p:plain

 

② smart detail スマートディテール

f:id:yoimonotachi:20190601170738p:plain

 

 


③ マイクロファイバークロス(MFクロス)

   f:id:yoimonotachi:20190601171902p:plain

 

④ クレイ(粘土)

        f:id:yoimonotachi:20190601172836p:plain

 

⑤ スプレー

f:id:yoimonotachi:20190601173056p:plain

 

⑥ オーストリッチ毛ばたき 

f:id:yoimonotachi:20190601170859p:plain

*ダチョウのメスの羽。高級です。

f:id:yoimonotachi:20190602200650p:plain

 

 

 

・洗車方法 : 普段はWATER FREEだけでOKです。

 

① WATER FREE は濃縮液ですので

  スプレーにいれて水で希釈します。

 

② 車のボディにスプレー(霧状)します。

 

③ MFクロスを2枚用意。

  1枚目で汚れを取り 2枚目で仕上げ拭きします。

 

これで洗車とWAXが完了です。

 

 

・detailingのオススメ

 

表面の鉄粉やザラツキ 汚れがひどい場合

 

    WATER FREEを使う前に

    smart detail を使用します。

       汚れを MFクロス か クレイ(鉄粉取り粘土)で拭き取ります。

 

・日常メンテ

 

ツヤや撥水効果がなくなってくるまでは

毛ばたきでホコリを取り

水拭きか smart detail で十分です。         

 

これらを習慣にして下さい。

水がなくても簡単に洗車とWAXができますよ。😊

 

・効果 

f:id:yoimonotachi:20190602115708p:plain

 

 

みんなで一緒に「節水洗車」を広めて 水と環境を守りましょう!

 

 

お読みいただきましてありがとうございました。

 

商品は 当ブログで通販しています。

                  (サイドバー下にshopがあります)➡

 

 

詳しくは こちらもご覧ください。

      ↓ www.yoimonolog.com

TOPに戻る↑


スポンサーリンク