📺 マスコミが伝えないこと 6.5

f:id:yoimonotachi:20190605154335p:plain


ニュースで大麻使用で逮捕について

日本の法律上においては正しい。

 

でも

 

アメリカでは大麻(マリファナ)はハワイなど数州を除き

合法です。

 

 トランプ勝利でマリファナがカリフォルニアで全面解禁。

住民投票で勝ちました。56%対43%。


21歳以上だと買えるということです。

 

芸能ニュースは取り上げるが日本では報道されていません。

 

麻薬での逮捕。マスコミと警察が大騒ぎです。

 

今アメリカでは大麻を麻薬と思われていないそうです。

 

むしろタバコの方が嫌われているのでしょう。

 

 *麻は 狭義にはアサ科の一年草、大麻の別称です。そのとれる繊維もさします。 

 

大麻はどれほど体に良いか、いろんな病気を治してくれるか。

 

詳しくは知りませんが

 

治すというより癒してくれることも長所とされています。

 

ちなみに

 

大麻は

 

麻酔性のテトラヒドロカンナビノール(THC)とよばれる化学成分があり、

 

古代より快楽や宗教において幻覚剤、また医療などに利用されてきた歴史があります。

 

これが「麻酔」の語源です。

 

もう一つ

東京都港区 麻布の地名由来:

ここは昔,麻を栽培し,布を織った地域です。

麻縄、麻袋、衣服など。

 

つまり麻は

 

日本人と深く関わり、歴史がある植物です。

 

そして


いずれメディカル・マリファナ(medical marihuana)が

 

先に医療用として認められていく

将来があると言われています。

 

何故か?

効果が絶大だから、

そこにビジネスがあるから、

つまりビッグマネーが生まれるから。

 

TVはいつも米国のニュースと情報は経済と野球が中心ですね。

 

まだプレスコードがあるのでしょうか?

 

どこのテレビ局も流さない情報があることを

 

私たちは知っておくべきですね。😶

 

 

TOPに戻る↑


スポンサーリンク