📺 マスコミが伝えないこと 6.8

f:id:yoimonotachi:20190608162438p:plain


1946年(昭和21年)5月3日、東京。

 

元アメリカ大統領ハーバート・フーヴァーと

f:id:yoimonotachi:20190609075525p:plain

 

連合国軍最高司令官マッカーサーは

 

「太平洋戦争とはいったい何だったのか」を3日間にも渡って話し合った。

 

そのとき、日本人なら誰も思いもしないようなことをフーヴァーは口にした…

 

「太平洋戦争は、日本が始めた戦争じゃない。

 

あのアメリカの『狂人・ルーズベルト』が、日米戦争を起こさせた。

 

気が狂っていると言っても精神異常なんかじゃない、

 

ほんとうに戦争をやりたくてしょうがなかった…その欲望の結果が日米戦争になったんだ」

 

その言葉を聞いて、マッカーサーははっきりと同意した…

 

私たち日本人は、小さい頃から

 

「日本が真珠湾を宣戦布告もなしに攻めて戦争を起こした」

 

「日本は残虐な悪い国だ」ということを

 

新聞でも、テレビでも繰り返し教わってきました。

 

しかし今から数年前、

  

我々が耳にしてきた太平洋戦争の常識とは真逆とも言える証言が、

 

47年公開を禁じられたフーヴァー元大統領の回顧録から次々と浮かび上がりました。

 

上記のマッカーサーとの会話も、この回顧録からのワンシーンです。

 

回顧録ではその他にも、

 

ハル・ノート、原爆投下、終戦などについて常識を覆す内容を投げかけています。

 

アメリカではこの証言をもとに、

 

歴史の見方が、世界の見方が、少しずつ変わり始めているようです。

 

しかし、

 

日本人にとってこんなに重要な内容なのに、

 

日本の大手メディアは全く取り上げてくれません。

 

いまだにプレスコードがあるのでしょうか?

参考 ↓ 

yoimonotachi.hatenablog.com

 

正論を唱える勇敢なTV・マスコミは見られません。

 

CMとお笑いと芸能・スポーツばかりです。 

 

日本人が知らない太平洋戦争の本当の筋書きとはどのようなものだったのか?

 

戦後、私たちは義務教育の名のもとに

 

思想を持つことを極力排除され 

 

劣等意識の画一的な国民にさせられてきたのでは

 

ないでしょうか。

 

学校教育は近代史を詳しく教えません。

 

時間を多く割いていません。

 

歴史は少なくとも明治維新の前後関係から始めれば

 

現代の国際情勢や国内の経済や国会につながる筈です。

 

何故教えないのか。

 

事実があまりにも生々しいからでしょう。

 

特に明治維新はきれいごとではなくて

 

日本国内の騒乱・殺りく図です。

 

 .....................

 

ヒーローの竜馬でさえ暗殺され真実は不明です。

 

何故、京都の土佐藩邸の目の前ともいえる近江屋で

 

事件が起きたのでしょうか?

 

(しかも近江屋は土佐藩御用達の醤油屋です。)

 

竜馬も中岡慎太郎も相当な剣の使い手なのに.......。 😶話が飛びました。

 

 ....................

 

維新の起こりは外圧であり 日本の欧米化であり

 

そして日本の財産の奪い合いあいが理由とすると

 

合点がいく?

 

........................

 

現在でも 一例として

 

太平洋戦争においてのフーバーの回顧録は

 

米国のマル秘文書として

 

真珠湾の発生に至るまでの記録”があるにもかかわらず

 

47年以上、非公開とされてきました。

 

*ちなみにケネディ暗殺の資料は

 

今も非公開のままで

 

60年以上は公開が許されていないとのことです。

 

 .....................

 

また夏を迎えます。

 

戦地に散った113万の日本兵。

 

無抵抗にもかかわらず原爆を受けた民間人。

 

戦争は大量殺人で始まり、大量犠牲で終わります。

 

....................

 

日本人として、

 

慰霊とともに戦争についても考える季節ですね。

 

(ついでに日本人の誇りについても.....) 🌝

 

 

TOPに戻る↑