528.生きる答え

生死

死は終わりなのでしょうか?

終わりであれば仕方ないことです。

どうにもなりません。

宿命です。

.

.

.

10の26乗個の星々

この宇宙の無限を想う時

生の後は...

終わりではないのでは?と思います。

とすれば

肉体は朽ちる、生の後には....

霊という存在になる。

こう考えるとどうでしょうか?

存在の形を変える。

量子でしょうか?

......

終わりがある生死ではないのです。

永遠.....?


真理は生→死ではなく生→霊です。

現世は生霊の世と思うことです。

霊は負のエネルギーではありません。

つまりはこの世を霊性を持って生きる。

霊性の修行の場。


自分の為ではなく

他人の為でもなく

大いなる宇宙の進化と調和と秩序の為に生きる。

正のエネルギーです。


どうすれば良いのか。

子供でも分かる様に言えば

困っている人、弱い人を助ける事だと教えましょう。

子供教育は宇宙と生死の意味から始めることが良いのではと思います。


...暗い夜が明けてきます。


今世界は愛があるかどうかが試されています。

全て愛があるかどうかで判断しましょう。

因果応報。因は私たち自身です。😶


スポンサーリンク

TOPに戻る↑