良いモノログ情報カットイン 4.23

f:id:yoimonotachi:20190423154038j:plain


事情はともかく 転職する際の予備知識

 

・・・・・ ツールは何か?

 

1.求人広告や折込チラシ

  希望の対象企業があれば、
  担当に連絡し履歴書を送付。

  日頃から情報収集に努める。
 

2.ハローワーク

  とにかく行ってみる。
  意外と良い求人があるかもしれない。

  しかし基本的に待遇は現状以下の覚悟。

  そして時間と忍耐が必要。

  公的な機関は大いに利用すべし。

 

3.転職サイト

 

        口コミや企業情報は豊富。

  会員登録すれば詳しい検索も楽。

  民間サイトは営利目的が当たり前と認識すべし。

  実績とサポートの良い所を選択のこと。
 

4.転職エージェント

 

      自分の希望と経歴に合う

      職種があるかどうか調べる。

     あとは担当者次第なので

 

   ・自分と担当者との相性

   ・対応と態度

   ・実績

 

    でお願いするか判断のこと。

  

5.親、知人、縁故の紹介

 

  社交的な人向き。

  手当たり次第可能。

  身近なところに情報がある。

 

 

最後に

 😄「何れにしても情報量が多いことが前提です。」

 

 

 

参考になるサイトを2つご紹介します。

      ↓

 

 転職会議

 

1. 国内最大級100万件以上のの転職口コミ情報を掲載。

 

2. 会員数は500万人以上、日本中の企業の口コミが集まっています。

 

3.   転職会議独自の求人票に加え、大手転職サイトと求人提携をしているため、

      多くの求人をまとめて検索できます。

 

だから

 

・本格的に転職活動を始める前に、情報収集として利用ができる。

 

・転職活動中で口コミを見ながら求人を探すことができる。

 

 

特典会員登録すると48時間、転職会議内の企業口コミが見放題となります。

   また、在籍した企業の口コミを投稿すると、

   最大90日間企業の口コミが見放題となります。

 

詳しくはこちら ↓

【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト

 

 

 

 

転職会議エージェント

 

複数の転職メディアを運営するリブセンスが展開する転職エージェントサービスです。

 

IT・WEB・ベンチャー業界の転職に強いエージェントサービスです。

なんと取引社数5000社以上あります。

 

■内容

【転職会議エージェント}はリブセンスの転職支援サービスで有名な

転職会議が独自に保有する口コミを元にしています。

さらに企業のリアルな情報もあります。

 

■強味

業界に詳しい転職アドバイザーが専任担当としてサポートいたします。

特にIT・WEB・ベンチャー業界を中心に求人数多数保有しています。

 

だから

■客層

IT・WEB業界への転職を希望される方(営業職、ディレクター職、コーポレート職など)エンジニア・デザイナー職の方   

などに向いています。

 

■応募

WEB上で申込み後、オフィス(目黒駅)に訪問し面談。

 

詳しくはこちら ↓

【転職会議エージェント】IT・WEB業界に強い転職エージェントサービス

TOPに戻る↑


スポンサーリンク