イメージさせるメッセージ 5.26

f:id:yoimonotachi:20190725141052p:plain


ちょっと想像してみてください。

================
あなたの目の前には、
果汁たっぷりのレモンがあります。


それを手に持ち、顔の目の前に持っていき、
深く息を吸ってみましょう。

 

大きくて鋭利なナイフを手に取り、
レモンを4等分します。

 

そのうち2切れを取り、
大きく開けた口の上で
ぎゅっと絞ります。

 

酸っぱい果汁が
唇の上にほとばしり、
舌を流れて喉をおりていきます。
================

今あなたの口の中は
よだれが溜まっていて、
口をすぼめているんでは
ないでしょうか?

 

ここで言いたいことは、

 

『言葉を聞いてしまうと
 自分が望んだわけでもないのに
 脳がそれらを経験するのを
 止めることができない』

  という説です。               

                  

f:id:yoimonotachi:20190526112227p:plain

 

 

TOPに戻る↑


スポンサーリンク